革漉き依頼(持ち込み・郵送可)

くるみバックル 会社概要革漉き機>革漉き【持ち込み・郵送可】

今年よりコバ漉き機の時間貸し始めました。
コバ漉きの詳細はこちら

連絡先:03−3886−6271

手前から革を入れて前へ漉いた革が送られる マイクロメーターで計測して漉きを調整する
弊社では持ち込み、郵送による革漉き(小漉き)を承っております。
お引き受けできるのは短辺20cm程度までの、裁断後(粗裁ち可)のパーツや裁ち落としです。
具体的には、革小物(長財布・キーホルダー・小銭入れ等)の各パーツやベルトなどです。
半裁ちを丸ごと漉く大漉きよりも、パーツごとに漉く小漉きのほうが、革漉きの寸法精度が高いです。
小漉きですので、半裁ち等の革漉きはできません。
またサドルレザーやヌメ革の硬くて厚い革は、機械への負荷が高いため、
幅10cmくらいまでとさせていただきます。
逆転機能はありませんので、途中までの漉き割りはできません。

新料金体系
なんとグラムで料金算出します。
依頼前に金額がわかる明朗会計システム。

持込・郵送共
500グラムまで 1080円(税込)
500グラムを超えた分は1グラム1円(税別)で計算します。
なるべく裁断してからのほうが軽くなってお得です。
作業前の総重量で計算します。

郵送の場合、お支払いはゆうパック代引きとなります。
革漉き代金+下記送料+代引き手数料324円が合計金額となります。
100サイズまでは同じ料金で送れます。
少量で送料を抑えたい場合は、振込いただければレターパックや定型外での発送も可能ですので、
その旨ご連絡ください。送金先をご連絡いたします。
振込の場合は入金確認後の発送となります。

弊社からの送料100サイズまで。(税込) 関東540円、東北、信越、北陸、東海594円、近畿648円
中国、四国864円、北海道1080円、九州1188円、沖縄1298円
140サイズの場合、地域により100円〜300円加算になります。

特に指定が無ければ、送料を安く済ませるために革を漉いた落とし(床革)は弊社で処分します。
必要な場合はその旨、ご連絡ください。
納期は最短当日出荷〜翌または翌々営業日程度です。

漉ける革の厚さは、元々の革の厚さ〜0.5mm厚程度、ただし薄くなるほど失敗する確率が高くなります。
1mm厚程度でしたら殆ど失敗する事はありませんが、場合によっては0.4mm以下でもお引き受けします。
しかし、エナメルや爬虫類などは難しい部類に入りますのでご注意ください。
革漉きは失敗を伴う作業であることをよくご理解の上、お申し込みください。
細心の注意を払いますが、万が一の際には弁済は致しかねます。
持ち込み、郵送共に、裁ち落しなどあれば、その落しで機械を調整して、より正確に漉くことができます。
同じ革の同じパーツが多いほど、作業精度は安定します。
逆に、革の硬さがバラバラ、厚みも、形もバラバラですと、0.2ミリくらいの作業誤差はご容赦ください。

革の持ち込みは予めご連絡いただければ、すぐにその場で漉きます。
革の持ち込みは、朝8時ころから17時ころまで、土日祭日はお休みです。
皮革製品製造事業者様以外にも、個人の方でも革漉きでお困りでしたら歓迎します。
弊社の場合、むしろ個人のレザークラフターの方のご利用のほうが多いのでご遠慮なくどうぞ。
持ち込みの場合、駐車場もありますので、到着したらお声掛けください。
電車の場合、東武伊勢崎線小菅駅から徒歩3分、千代田線綾瀬駅からだと、徒歩15分くらいです。
弊社への地図

最寄駅から弊社までの道のり(youtube動画)

お申込み、お問い合わせは、info@itokinzoku.co.jpまたは、
電話:03-3886-6271へお願いします。

ご不明な点が無ければ、直送いただいて結構です。

【参考】
お客さまからの発送例
袋ごとに革を分別
厚みごとに小分けして、作業内容がわかるように分別


少量の場合は、革の床面に厚みの指示

付箋は剥れやすいのでご注意ください。
またホチキス止めは絶対におやめ下さい。機械の刃がこぼれてしまいます。

法規表示

油圧裁断機(クリッカー)による打抜きもやってます。
革の打抜き〜革漉きまで、セットで割引料金あります。
型抜き 打抜き作業 バックルの抜き型

------------------------------------------------------------

【お客様の声】

埼玉県さいたま市 K様
本日、品物受領しました。
仕上がりは完璧で、満足しております。
代金は本日入金済みです。
この度は誠意あるご対応ありがとうございました。
また何かありましたら、その節はよろしくお願いします。

千葉県習志野市 革製品製造 W様
本当にいいものを見せて頂いたと思っています。
革漉きに関しましては、必要な時はお願いをさせて頂きます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

東京都練馬区 Y様
その場ですぐに作業してもらい助かりました。
一瞬で薄くなるのですね。
漉いてもらった革を縫製してもらう職人さんにも、是非紹介させてもらいます。

お客様のブログ
手作りヌメ革ランドセルをつくっていらっしゃるdukolaさんのブログ
シンプルで高級感のある革小物を作っていらっしゃるmaa craft..さんのブログ

------------------------------------------------------------

【私が作業してます】
40代にして革漉き歴30年以上、可能な限りご要望にこたえるようにしています。
車、バイク、ダイビング好きの私まで、お気軽にお問い合わせください。
伊東純一
伊東純一